FC2ブログ

輪袈裟

 輪袈裟(わげさ・りんげさ)とは僧侶が正装の際に身につける袈裟を簡略化したもので、輪の状態になっていることからの輪袈裟と呼ばれています。
 僧侶や一般檀信徒が首にかけて使用します。
 僧侶の場合は袈裟の略装となり、檀信徒の場合は寺院へのお参りの際の正装の一つであり、仏教徒であるという証になります。
 各宗派によって形や決まりは様々です。
wagesa.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

光順

Author:光順
千葉県市川市にある浄土宗法伝寺のブログです
東京メトロ東西線「行徳駅」より徒歩5分

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
5116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1465位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
訪問者
検索フォーム
リンク
QRコード
QR